原稿の寄り道

ずっと漫画の原稿をしていますが、小説が書きたくなって小説を書きました。
小説好きだなー。

そしていつもの甘えん坊ヒル魔。
カッコイイヒル魔さんが好きなんだけどなー。なぜか甘えん坊ばかり生まれる不思議。

あのー、絵を描くのって、「この萌えを伝えたいので図解したい」とか「頑張ったので見てほしい」とか「褒めてほしい」とか色々あるけど、根本的に「絵を描くという作業が楽しい」というのが、あると思うの。
なんで楽しいのか、理由は分からないんだけど。まぁ多分、絵を描いてるとき、脳からなんか気持ち良い物質が出てるんだろう。

で、それとまるまる同じことが、小説にも言えると思うのよ。萌えを形にしたいとか、人に伝えたい、共有したいというのもあるけど、「小説を書く作業」は、楽しい。頭の中で構成を考えて文章を構築しそれを打ち出してているとき、脳内麻薬がバンバン出ている。

300P小説を書いていたとき、長期間集中的に小説を書いたことにより数か月麻薬漬けだったわけで、私はもう末期の文字書きジャンキーです。
書きたい……小説が……書きたい…………。

短編で一瞬発散しましたが、やはり長編が書きたい。
長編を書いているときの「整理しきれない構成で頭の中が圧迫される感じ」とか「意図しないところが膨らんでいく焦燥感」とか「終わりが見えない苦しさ」とかを味わいたい。え? そこ?

いやー、でも、そこだわ。そういうのが楽しいんだわ。

なんだっけ、なんか、人は、「ストレス」を楽しむ生き物とかじゃなかったっけ?
あのー、絶叫系の乗り物とか。それもストレスがかかっている状態なわけで、そのストレスそのものを楽しんだり、あとはそこから解放されたときが良かったりするのよね? 分からんけど。適当なこと言った。でも、あながち間違ってもいないと思う。

長編を書いて、プレッシャーとストレスに圧迫されて、脱稿して解放感を得る。最高に楽しいやつだわ。

あー。やりたーい。

のんびりしてます

最近ずっと調子悪いなーと思ってたけど、なんか理由が分かった。300P本を出すとき、AM3:00まで原稿してるような生活が一ヵ月くらい続いてて、なんかそれが当たり前のようになってその後も毎日そのくらいまで起きてた。それだ。無理だよ。それは。当り前じゃない。もう若くもないのに。なにを3時間睡眠を当然のように過ごしてるんだ。意識して0時前には寝る生活をしようと思う。

さてこのサイトもわりとほったらかしな訳ですが、なんだか萌えが円熟期に入って、まったりと萌えることが多くなったせいですかね。萌え終わってないし飽きてもないけど、あの長編で燃え尽き症候群な感もあり、「爆発力」という点では衰えました。

そしてなにか行動するには、「爆発力」が必要なんだなー。爆発に後押しされてこそ、無茶も無理もできる。今それが足りないけど、でもやりたいことは相変わらずまだいっぱいある。
このままだと「まぁいいかー」とやらないまま終わってしまいそうで嫌だなぁ。

絶対にこれだけは……! というものが2つあるので、少なくともそれはどうしかしたい。あ、いや、3つかな。あー、でも、あれもやりたいから…………。

燃料が要る。燃料が要るよー。
みんな、オラにヒルルイをわけてくれ……っ!

そしてもうすぐクリスマスです。クリスマス。なんていうか、ルイヒルルイになってから、クリスマス妄想は俄然難しくなりましたね。だってクリスマスボウルあるもの。しかも、両方が目指して、片方は行けて、片方は行けなかったクリスマスボウル。ふぁー。ちゅらい。
同人なのでその辺は都合よく無視するとかいい具合に解釈するとかして、二人にも恋人らしくデートしたりパーティしたり喧嘩したりしてもらえば良いわけですが、どうにも引っかかる。

なんか、「ごめん」って話じゃないじゃない? 「オレだけ行っちゃってごめん」みたいな。それはもう全然違いすぎるしお前舐めてんのか!ってなるし、当然ヒル魔さんだってそんなこと思わない。
でもそしたら、落としどころをどうしたら良いの。「いーだろー」って自慢するのも違うし、もう触れないしかなくない? 少なくとも、ヒル魔さんからは触れられなくない?
いや意外とイケるのか? そんな腫物のように扱うからどうしようもなくなるだけで、気にせずがっといっちゃったら意外となんでもないことなのか?

あ、むしろ、そういうヒル魔さんの葛藤を掘り下げたお話とか良いんじゃないの?

わー。やめてー。これ以上私にやりたいことを増やさないでー。
こなせない! もうさばききれないから!

ちょっと誰かやっといて!

スパーク御礼

夏コミお疲れ様でしたー。いや違った。素で間違えた。スパークお疲れ様でした!
ビックリした。なんで夏コミ。

色んな忘れ物もあり、若干の遅刻でバタバタしお品書きもなく値札も間違えたりとボロボロでしたが、今回も楽しくイベントに参加できました。イベント前の一週間ほど、驚くほどの体調不良で「死ぬのかも……」と思っていたけど、死ななかった。元気。ちなみに人生初点滴もした。そのときは、ちょっとワクワクした。ドラマみたい!

しかしながら超絶に辛すぎて、もう軽々に「もし葉柱が風邪ひいたら~」などのお気軽妄想が出来ない気がしている。ちょっとお熱でて、きゃっきゃっ、みたいな。そんなんじゃない!シヌ!死ぬところだった!度重なる検査、多量の投薬、無数の注射痕。怖い!病気コワイ!!

また、次のイベントが10/22のインテですが、スペースとってありますがロク自身はお留守番です。寂しい。イベント行くと元気になるので行きたかった……。あとUSJにも行きたかった……。

あ、UJSは、実は11月にインパチャンスがあるかもしれませんっていうか多分ある!フォー!ハロウィン過ぎとる!ショック!しかしミニオンたちが待っている……!

前にドラクエ目当てでUSJに行った際にはやたらとUSJ4コマを描きましたが、今回も日が近くなったり行ってきた後なんかはフィーバーしてしまうかもしれん。そういえば、4コマで葉柱さんは、結局USJ行けてなかったなぁ。

なんかこう、葉柱さんが「行きたい!」「行こうぜ!」と騒いでも、ヒル魔さんは全然一緒に行ってくれる気がしないよね。でも、「あ、(ヒル魔と)行きたい……けど、きっとダメだろうな……」ってな感じでしょんぼりしてたら、ヒル魔さんがたまに発揮するスパダリさみたいなのを出してきて、サプライズUSJツアーが敢行されるかもしれない。貸し切りまではしないまでも、金に物を言わせてエクスプレス・パスを買いあさり、存分に満喫させてくれるかもしれない。なんだったらオフィシャルホテルにもお泊り有かもしれない。夜はベッドの上でも楽しいアトラクションに乗せてくれるかもしれない!

下ネタか。ウルセーわ。

ずっと、そんなことばかり考えているなぁ。

お願い

9月25日(月)19:30頃に携帯メールよりメッセージいただきました方へ

こちらのページをご覧になっていただけるか分かりませんが、メール設定(おそらくPCメール受信拒否設定)により、お返事を送ることができませんでした。HARDEST+メールアドレス()の受信を許可していただき、再度ご連絡をいただけますでしょうか。

または、ツイッターをご利用の場合には、リプライやDMにてご連絡いただければそちらでお返事いたします。

お手数をお掛けしますが、どうぞよろしくお願いします。

ミニオンに夢中

ツイッターでは小騒ぎしてますが、ミニオンに夢中です。

なんで今? いや、なんか、原稿終わったら何をすれば良いか分からなくなって、急に『怪盗グルーの月泥棒』を見まして。グルーが可愛くてシリーズを漁って、『ミニオンズ』で完全にボブ堕ち。
久しぶりに、どっぷりと「ハマる」という状況に陥りました。

一歩遅かった。いや、公開終了間際に大脱走はギリ見てきましたが、もうちょっと早ければ映画コラボグッズとかミニオンカフェとか色々やってたのに……! あと過去何度かUSJ行ってるけど、見向きもしてなかったミニオンパーク。勿体ない!!

ミニオンにハマりつつも、落書きは相変わらずアイシと絡めたりでアイシ沼に存在していて、なんだかとてもカオス。

ふとした隙間に、ミニオンたちの日常をぼんやり考えている。怒ったり、喧嘩したりしつつも、陽気に歌いだし楽しいと踊りだす。はー。可愛いー。
丈夫なとこも可愛いんだよな。なんかこう、酷い目にあっても悲壮感がない。まぁコメディだからだけど。
からかったりもするけど、仲間想いで、仲良し。急に歌いだしても息ぴったりの以心伝心。

ただそうやって、ぼんやりとミニオンについて考えていて、ふと気づく。私は、あの中には入れないんだ。なぜなら私は、ミニオンじゃない。

悲しい。ミニオンになりたい。

1 2 3 4 5 10